TVドラマ: 韓国ドラマ|アメリドラマ|日本ドラマ高品質で低価格!

閲覧の履歴

現在の位置: ホーム > 日本のTVドラマ > 5人のジュンコ DVD-BOX
  • 5人のジュンコ DVD-BOX
    • 商品番号:DIS000604
    • 商品在庫: 20
    • 商品重量:0グラム
    • 登録時間:2015-12-28
    • 商品クリック数量:526
    • ユーザー評価: comment rank 5
    • 市場価格:合計5,640円
    • 商品総価格:

    TVドラマカテゴリ:

    購入商品数:


商品説明

5人のジュンコ DVD-BOX
 
出演:松雪泰子,ミムラ,西田尚美,麻生祐未,小池栄子
形式:Color, Dolby, Widescreen
言語:日本語
字幕:日本語
ディスク枚数: 3(全5話)
 
 
人間の暗部をえぐり出す作風で定評がある作家・真梨幸子の同名小説をドラマ化。
 
今回が真梨作品初のテレビドラマ化となる。連続不審死事件の容疑者として逮捕された佐竹純子。事件とは無関係の田辺絢子、篠田淳子、福留順子、守川諄子が、同じ「ジュンコ」という名前のもとに翻弄され、やがて悪意の渦へと巻き込まれていく。「勤め人」として固定された社会で生きる男性に対し、近年女性のライフスタイルは多様になった。その分女性の人間関係は複雑化し、複数の社会に身を置くようになったといえる。所属する社会が多いほど、悩みが増え、その悩みは嫉妬や悪意が生まれる温床になる。この物語には5人の「ジュンコ」を含め、仕事や結婚、子どもの有無などさまざまな境遇の女性が登場。まさに、現代社会の縮図が描かれている。
 
 
【ストーリー】
 
 
なぜ私は、あの子と同じ名前になってしまったのだろう。篠田淳子は、中学時代の同級生、佐竹純子が伊豆連続不審死事件の容疑者となっていることをニュースで知る。同じ「ジュンコ」という名前の彼女は、淳子の人生を、そして淳子の家族を崩壊させた張本人だった。親友だった女、被害者の家族、事件を追うジャーナリストのアシスタント……。佐竹純子容疑者と同じ「ジュンコ」という名前だったがゆえに、事件に巻き込まれていく4人の女たちの運命は。
 
 

 

ユーザーレビュー

まだコメントがありません
ユーザー: 匿名ユーザー
E-mail:
評価レベル:
評価内容:
認証コード:
captcha
お問い合せ | お支払い方法 | 配送方法・送料について | 個人情報保護方針
COPYRIGHT © 2005-2017 TVドラマ.All rights reserved.